--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
12.22

通勤途上の出来事

Category: その他
今週は諸事情により自宅から駅まで歩いているのですが、今朝は駅まで行く途中で凄い場面に遭遇してしまいました。
乗車時間まであまり時間がないので早足で歩いていると、三叉路の信号機のある道路で何故か人だかりができていました。どうしたのかなと思って近づくと、歩道上に左折しようとした車が止まっていて、その車の2mくらい先の道路の真ん中で60~70才くらいのお年寄りの男性が横たわっていました。自転車で歩道を横切ろうとして車に撥ねられたようです。運転手はまだ30歳くらいの青年でパニクってました。私が着いた時にちょうど自転車に乗っておまわりさんが来たところで、すぐにお年寄りに何か声をかけていましたが反応はありませんでした。私は電車の時間に間に合わないと思ったのでその場を離れましたが、その後救急車のサイレンの音が近づいてきたのですぐに病院に運ばれたと思うのですが大事になっていなければいいのですが‥ これから年末年始で世間も慌しくなるので私も事故などには気をつけたいものです。
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。