--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
10.10

恒例の夫婦旅行(1日目):白川郷&のとじま水族館

Category: 旅行
この日から2泊3日の夫婦旅行に行ってきました(^^)
旅行好きの二人なので毎年3回はどこかに旅行してます。
今年も、6月に箱根、8月に伊豆半島を旅行し、3回目の今回は
岐阜県と石川県と京都府を巡りました。3日間の走行距離は
約1200km。ちょっと疲れましたが、思い出に残る旅行となりました!

*1日目(10/10)
今回もうちの奥さんが高速バスで東京から京都へやってきました。なんでも新幹線だと東京まで電車で行かないといけないので面倒くさいとか。確かに自宅近くの駅から高速バスに乗れば次の停車場所が京都なので便利ではあるけど‥
京都の新・都ホテル前に着くのが朝の5時35分なので、暗いうちに起きて車で迎えに行きました。バスは予定通りに到着。すぐに最初の目的地である岐阜県の「白川郷 合掌造り民家園」に向けて出発。今回の旅行の目的地はほとんどがうちの奥さんのリクエスト場所。喜んでくれるだけで私は満足です(^^)

まずは京都東ICから名神高速に入って東海北陸自動車道を通って白川郷ICで降り、近くにあった道の駅「白川郷」でトイレ休憩。そして、県重文9棟を含む25棟の合掌造りを保存、公開する博物館がある「合掌造り民家園」に向かいました。白川郷は世界遺産ということで団体さんも多くて混んでましたね。
20111010-0.jpg 駐車場近くの家はお土産屋さんばかり

とりあえず、敷地内を見学しました。場所によっては家の中に入ることもできます。昔の生活用品が展示され、合掌造りでの生活もうかがい知ることができます。
20111010-1.jpg 比較的大きな合掌造りの家

20111010-2.jpg 災害時に一時避難するための共同の家

一通り見学したら二人ともお腹が空いたので、民家園を出たすぐそばにあった蕎麦屋さんで早めの昼食。ここ白川は蕎麦の産地で有名だけあって美味しかったです。
20111010.jpg やっぱり本場の手打ち蕎麦はうまい!

民家園から川を渡った地域にも合掌造りの家が多く残っています。
20111010-3.jpg こっちの方が団体さんは多かった

お昼前になったので次の目的地である石川県の能登島にある「のとじま水族館」へ向かいました。ここへは以前家族で来たこともあり、思い出の地でもあります。
20111010-5.jpg 高さ7m、幅12mの大水槽

ここでは、イルカショーやアザラシの芸などを見たり、巨大水槽の中を優雅に泳ぐジンベイザメを見たりしてのんびりとした時間を過ごしました。やっぱり水族館はいいですね!
20111010-7.jpg 出入り口にあるジンベイザメの模型と記念写真

このあと、この日に泊まるホテルへ向かい、夕食で北陸の海の幸を堪能したのでした。つづく‥


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。