--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.01

旅立ちの時

Category: 思い出日記
今日から新年度(平成23年度)が始まりました。
今月は本当であれば多くの新人達が胸膨らませながら会社生活を始める月でもあります。しかし、先月の東日本大震災の影響で内定を取り消されたり、入社式をしない会社も多くあるなど喜べない状況が続いています。

我が家の次女(今月から大学4年生)もこのところ就活をずっとやっているようですが、まだ内定はもらっていません。今年はいつになく厳しいみたいです。

そういえば私が高校を出て就職した時代は第2次オイルショックのあとで就職難でした。例年求人がくる会社は軒並み来なくなり、多くの友達は地元(香川県)に就職しました。私は何とか東京の会社に就職することができ、気がつくと今日から勤続36年目に入ります。時代の流れ(時の速さ)を感じます。そして、今日から新しい会社に移ることになりました。実は、約9年前に茨城県にある子会社に転属となり、約2年前には京都へ転勤となっていましたが、今月から勤めている会社が二つに分割となり、私も職制上は3分の2の従業員が移った新会社の一員となりました。と言っても勤務場所や仕事内容はほとんど変わっていませんが…

このところの暖かさのお陰で近所の桜も花開いてきました。日本全国のみんなが花見をしながらワイワイ楽しめるように早くなるといいなぁって思う今日この頃です。

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。