2009
02.12

今日のピックアップニュース:「15秒ルール」

Category: ニュース
このところスポーツニュースで頻繁に報じられているのが野球における15秒ルール。
今日のニュースでも話題となっていました。

一例

要するに、試合時間短縮の為にピッチャーがバッターに1球投げるまでの動作を15秒以内にしなさいってことです。確かにナイターなんかでは省エネ効果はあるんでしょうけど、ピッチャーは溜まったもんじゃないでしょうね。でもWBCでも採用されるみたいなので選ばれたピッチャーはカラダで覚えて実践してもらうしかないのかな(^_^)

そういえばボウリングの大会でも時間短縮のための5秒ルールがあってもいいのかも(^v^)
私がいつも投げているボウリング場にもアプローチに立ってから投げるまでに時間がかかる人がいて、その人が近いレーンにいる時には中々投げれなくてイライラしている人がいます。できらば周りの人のことも考えて、あまり集中しすぎないでスムーズに投球動作に入ってほしいものですね(^_-)-☆

コメント
15秒ルールかなり評判悪そうですね。
でもルールで決まればやるしかないでしょうね

ボーリング、私はポンポン投げた方が調子良いのですが、中にはアプローチで固まってる人います
そうやって集中してるんでしょうね、
グランパdot 2009.02.12 21:51 | 編集
グランパさん、こんばんは~
確かに15秒ルールに関しては日本の野球界ではかなり不評ですね。でも世界では12秒ルールが定着しているようなので仕方が無いのかも(^^ゞ

ボウリングに関しては、大きな大会(NBC主催など)では遅延ゲームをするとペナルティーを課せられるみたいですよ。
普通の大会ではそこまではしなくてもいいですが、あまりにも長い時間アプローチ上で固まってしまう人には困ってしまいますね。
いつも一緒に投げているメンバーのみでボックスに入ると終わるのが早いですよ。先週も4Gの大会で、私のボックスだけ5人打ちだったのに、4人のボックスよりも早く終わっちゃいました(^v^)
釣りボウdot 2009.02.12 23:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top