--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
04.30

夫婦二人旅:千葉編(1日目)

Category: 旅行
 今年のゴールデンウィーク(GW)は毎日のようにボウリングをしていたのですが、その合間をぬって久しぶりに夫婦二人旅に行って来ました。ただ、最終的には観光旅行ではなくてうちの奥さんの了解を得ていつものように釣り旅行となってしまいましたが(^^ゞ
今回の釣り場に選んだのは「高滝湖」と「三島湖」。何故かというと、昨年のGWも「高滝湖」に一人で釣りに行って良い思いをしているので期待大。そして今回泊まったのが「三島湖」のほとりにある「国民宿舎 清和」だったので(^_-)-☆
結果から言いましょう! 「高滝湖」ではボウズ(>_<)  「三島湖」では今年初バスゲット(~25cm)(^^♪


*1日目(4/30)

祝日は道路も釣り場も混むだろうと思い、平日のこの日に行くことにしました。といっても、この日くらいしかボウリング大会が予定されていない日はなかったので必然だったのですが…

「高滝湖」へ息子と釣りに行く時は夜が開ける前には現地に着いているのですが、今回はうちの奥さんということもありゆっくりと出かけました(^v^)
 AM8時頃に自宅を出発。途中の道は比較的すいていて休憩場所の「海ほたる」にはAM11時過ぎに到着しました。
umihotaru20080430-1.jpg
 千葉方向はちょっと霞んでいます

umihotaru20080430-2.jpg
 毎回、花壇の前でパチリ!

そこからは下道を通って「高滝湖」に向かいました。途中の川には今年もコイのぼりが悠々と泳いでいました(^◇^)
koinobori20080430.jpg
 橋の欄干のすぐ上に写っています

予定よりも早く着き過ぎたので、うちの奥さんは「高滝湖」湖畔にある「水と彫刻の丘」で私の釣りが終わるまで待つことに(ここは200円の入場料がいりますが、トイレや休憩所があるので助かります)

 この日はお天気も良く、午後からは熱中症になるんじゃないかと思うくらい暑かったので最初は「北崎橋」付近の橋の下で太陽の光をよけながら釣りをすることにしました。
komono20080430.jpg
 昨年よりも水の色が悪く、どよんでいました

しばらく、流れ込みや橋脚の脇をライトリグで攻めましたが当たりすらなく撤収。他の人も釣れていませんでした(-_-;)

 次に向かったのは、「小学校下」。やはり釣れる気がしません…

 それではと、このところ大物をゲットしている養老川上流の「釣り広場」近くに移動。
yourougawa20080430.jpg
 雰囲気は良かったのですが…

その後は、「神社下」⇒「病院下」⇒「蕎麦屋下」と回りましたがダメでした。当たりも無かったです(;O;)
jinnjyamae20080430.jpg
 神社下から加茂橋を撮影

sobayamae20080430.jpg
 蕎麦屋下は風の影響で浮き木が集まってました

段々と予定していた終了時間が近づいてきたので、最後に「ボート屋」へ移動。
boutmae20080430.jpg
 平日なので人も少なかったです

ここで釣りをしていると私の携帯に着信が…
出るとうちの奥さんからで「いま、ボート屋の前で釣りしてる?」。実は、上の写真の真ん中付近に写っている展望台にちょうど登っていたとのこと\(◎o◎)/!
その時に撮った写真が↓。
boutmae20080430-2.jpg
 拡大すると私が写っています

結局、4時間近く「高滝湖」の目ぼしいポイントを釣り歩きましたが寂しいかなボウズでした。他の人がバスを釣ったところも見なかったです。今年の「高滝湖」はムヅイです(^_^;)

その後は、この日に泊まる「三島湖」の宿に向けて出発。細い道をクネクネと通って1時間くらいで「国民宿舎 清和」に到着。初めての三島湖釣行です。
yado20080430.jpg
 実は三島湖で釣りをする為にこの宿を選びました(^v^)

mishimako20080430-1.jpg
 雰囲気は最高です。

mishimako20080430-2.jpg
 桜の季節は綺麗みたい

チェックインして夕食までに1時間くらいあったので一人で釣りに出かけました。といっても目の前の陸っパリでしたが。
ここの水はクリアなのでバスの姿が見えます。ネストと思われるペアのデカバスもいましたが無視しました(私はあえて見えるネストは狙わない主義なんです。でも偶然遠くの方でデカイのが釣れたらそれはそれでうれしいですけどね)。
まずは色んな方向に得意?のダウンショットをキャストしていると、数投目に明らかな当たりが… そしてラインが走りました。ヤッタとばかりにフッキングさせ、手前に引き寄せようとしているとドラグの調節がトラウト用のままになっていたので慌てて閉めなおしているとバレた(;_;) もうこの日はこれで終わり。初バスを手にすることも無く……

                                       (2日目へ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。