--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
07.14

夫婦北海道旅行 3日目

Category: 旅行
今回の旅行の前半は、お天気があまりよくありませんでした。特に3日目のこの日の朝方は小雨も降ってしまいました(;_;)

ホテルから目的地の一つである「地球岬」に向かう途中で、煙(噴煙)を立ち上らせている「昭和新山」が見えました。ここは写真を撮ってすぐに出発です(^v^)
syouwasinzan2070714.jpg


「地球岬」は前回の旅行の時に行けなかったので、今回は是非とも行きたい場所でした。しかし、近づくにつれ小雨も降り出し、「もしかして地球が丸いと感じさせる水平線が見えないかも」って二人で心配しました。
細い道を辿ってやっと「地球岬」に到着。土曜日だというのに来ているのは私達二人以外に若いカップルが一組のみ(゜o゜)
とりあえず、空と海とのはっきりとして境界は見えないものの、地球が丸いことは実感(^o^)丿
tikyumisaki20070714-1.jpg


そこに、「二人で鐘を鳴らすと幸せになれますよ」って感じの場所があったので一応二人で鳴らしておきました(^_-)-☆
tikyumisaki20070714-2.jpg


あとは、札幌に向かって走るのみです。
途中の苫小牧付近で海岸に出て少し休憩しましたが、ここは、めっちゃ広い砂浜で九十九里浜を思い出しました。
tomakomai20070714.jpg


札幌では、「藻岩山」に車で登ることにしました。歩行者はロープウェイとリフトで頂上まで登れるようですが、この日は風が強くてリフトが止まっていたようです(^_^;)
北海道も広いので、札幌などの北の方にくるとお天気も回復し、この時は青空が見えました。誰かが標識の「1」を取ったらしくて、本当は「531M」です(-_-;)
moiwayama20070714-1.jpg


札幌の町並みも良く見えました。風も出ていて清清しい気持ちでした。
sapporo20070714.jpg


その日の夜は、すすきので飲みたかったので、夕食なしのビジネスホテルに泊まりました。泊まったのは25年前と同じ「ススキノグリーンホテル1」。昔と比べて立派になっていました(^v^)
じつはここで第1のハプニング?がありました。チェックインした時に何だか反応が変でした。受付嬢が「お一人様の予約ですね?」(@_@;) 「いえ、この控えにもあるように二人です!」とインターネットで予約した予約票を見せました。すると、何事もなかったように「それでは○○号室をご用意しております」といいながら部屋の鍵を渡してくれました。一瞬ドキッとした瞬間でした(実はこの後、アッと驚く展開が…)。

部屋に荷物を置いてすぐに外に飲みに行きました。25年前に飲みに行った「やん衆酒場」にもう一度行きたいなぁって思っていたら、何とこのホテルから歩いて5分のところに「やん衆炉ばた 北斗」がありました。もしかして25年前に行った場所かも(^v^)
ここでは開店から2時間くらいいて、おいしい料理やお酒を満喫しました。値段もリーズナブルで最高でした(^_^)v

そしてホテルに戻って部屋の鍵をもらおうとしていると、チーフらしき男性が近づいてきて、「実はお客様がご予約したタイプの部屋よりも小さい部屋にご案内してしまいました。もしよろしければ大きい方のお部屋と交換できますが如何致しましょうか」って聞くんです。この時点で何らかのトラブルで部屋を間違えたことに気がついたのですが、大きい部屋は喫煙タイプの部屋らしいので今荷物を置いている禁煙タイプの部屋の方がいい旨を伝えました。そうしたら、お詫びだといって、画像の北海道限定のビールと水とチョコレートをくれました。部屋の大きさは気にしていなかったのでなんか得をした気分でした(^^♪
owabi20070714.jpg


⇒(4日目に続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。