--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
06.11

振り替え休日にまたまた高滝湖へ…

Category: 釣り
この日は何故か会社の振り替え休日の為に休みでした。ということで、またまた高滝湖へ行ってきました(^_-)-☆ この日も午後から用事があったので、AM9時頃までの予定。

先週(6/8)よりも早めに釣りをしようと思い、AM1時頃に起床。早めに寝たのですが、なかなか寝れなくてちょっと寝不足気味(;_;)
道路は空いていて予定通り、AM3時頃に高滝湖に到着。
前日の天気予報では高滝湖周辺は「曇りのち晴れ」。しかし、どこで予報が狂ったのか朝から雨が… とりあえず雨で活性が上がることを期待して、「小物ポイント」の橋の下で雨宿りをしながら釣りを開始。しかし、当たりもなく終了。

雨が小降りになったので、「神社下」に移動。今回は、絶対にジャバロンで釣ってやると決めて、釣れるまではベイト1本で粘ることに。とりあえず、角のポイントをジャバロン110を通す。すると、当たりのような感触が一度だけありました。ここにバスがいそうな感じがしたので、この周辺に何度も投げることに。すると、ついにジャバロンで初めて釣れました~(^o^)丿
久しぶりに当たりを感じたのでしっかりとフッキングさせ、20ポンドラインでしたので強引に引き上げ、長さを測ると37cm。ジャバロンなので、出来れば40UPが釣れるとうれしかったんですけどね(^^ゞ
その後は、根掛かりで1個しかなかったジャバロン110を失い、スピナベを投げましたけど追加は出来ませんでした。
あそうそう、私がジャバロンを投げていると、一人の釣り人がフラッと来て、流れ込み?ですぐにデカバスをゲットしていました。その様子を見て私は唖然としてしまいました。そうでした、「まずは流れ込みから」が鉄則ですね。次回からは最初にワームで流れ込みを探ることにします(^_^;) この人は1匹ゲットすると、すぐに反対側の「大物ポイント」に移動していきました。たぶんあっちの流れ込みをやるんでしょうね。確かにポイントを絞ってやれば短時間で釣果が期待できそうです。

とりあえず、ジャバロンで初のバスをゲットしたので、DSに切り替えて「病院下」に移動。
前回の46cmが釣れたポイントを覗き込んで見ると、何と40UPらしきバスの陰が(゜o゜)
すぐにDS(3.5インチカットテール:グリパン)を落とし込むと、ラインが走ったのでスウィープフッキング! そしてかかったのを確認して強めの追加フッキング!!
慎重にやり取りをして、長めのタモで回収。やり取りしているときは50UPを期待したのですが、実際に長さを測ると、44cm。でも今回も40UPがゲットできたので良かったです(^o^)丿
bass20070611.jpg


それから、岸際を攻めたりしたのですが追加できず。そこで、排水が出ている配管付近にDSを投げて、HP用に霧の高滝湖の写真を撮っていると、ロッドに当たりらしき振動が…。すぐにフッキング。ちょっと強引に引いたので、バスが大ジャンプ。45UPありそう(^v^) と、思っているとバレタ(;O;) しばし呆然。今日はもう終わったかも…

次は、朝ダメだった「小物ポイント」へ移動。まずは鉄則の流れ込みを探る(^_-)-☆
すると、1投目で当たりが。さっきバラシたので、ちょっと強めにフッキングして確実にフックアップを! するとまたまたバスがジャンプしそうになったので、すぐにロッドを下げてバスのジャンプを阻止しようとしたところ、バレタ(;O;) もう帰ろうかなぁ~

その後は、「養老川上流」⇒「漁協前」⇒「神社下」に移動を繰り返しましたが無反応。雨も本降りになってきたので、予定通りAM9時頃に撤収。

今回は、4HIT中2ゲット2バラシとゲット率が悪かったです。前回は100発100中だっただけに残念ですね。次回は確実にゲットするようにしないと…
それと、この時期(夏至?)は日の出時間が早い為に、いつもの野池だけではなく高滝湖も出勤前釣行が出来るかもしれませんね。ただ、途中で乗る高速代と入漁料がかかってしまうのが難点ですけど(^^ゞ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。