--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
06.08

一人で朝だけ高滝湖、そして…

Category: 釣り
実はこの日の釣行は予定していなかったのですが、急遽、朝だけ自由な時間が出来たので思わず高滝湖へ車を走らせました(^v^)
このところの釣り仲間のブログにアップされている高滝湖の釣行記を読んでいると、アフターも回復して40UPがバンバン出始めているらしいので期待しながらAM3時30分頃に到着。
とりあえず、最近調子がいいと言う噂の「病院下」へ(^^ゞ
試しにジャバロン110を投げたりしましたが、使い方が良くわからずすぐに撤収(-_-;)
やっぱり釣り慣れているダウンショット(グリパンのカットテール)で岸際をテクトロすることに。
すると、「コツン!」って感じで当たりがあったのでスウィープに合わせると、思ったよりも元気良く引きます。ここは水面から3mくらいありそうだったので、バスを引っ張りながら取り込める位置まで移動。そして無事38cmのこの日の1匹目をゲット!
1hikime20070608-2.jpg  1hikime20070608-1.jpg


それから当たりの無い時間が過ぎ、何気に「くの字」になっているポイントにDSを放り込んでみました。そしてラインを巻き上げようとすると、何かに引っかかったようで動きません。もしかしてと思い、強めに引くと動きます。そこですぐに強めのフッキングをして強引に引くと、急にドラグが出て激しく動き出しました。その後は、バラさないように慎重にやり取りしてゲットした2匹目は、今年最大長となる46cmのデカバスでした(^_^)v
2hikime20070608-2.jpg  2hikime20070608-1.jpg


段々と日の出時間も過ぎ、周囲も明るくなってきました。色んな人の釣行記を見ていると、夜明け前の方が断然釣果がいいみたいなので次回はもっと早く来ようかなぁ(^^♪
asayake20070608.jpg


その後は、久しぶりに「小物ポイント」に行ってみました。今年はここでまだ釣れてません(;_;) 2年前のこの時期にはこの橋脚で40UPが釣れたんですけどね。
ダメもとで、橋脚にDSをぶつけて落とし、縦の釣りをして見ました。反応が無い様なので、ポイントを変えようと高速でラインを回収し始めたところ、急に重たくなったのですかさずフッキング! 上がってきたのは37cmの元気なバス(3匹目)。
3hikime20070608-2.jpg  3hikime20070608-1.jpg


その後、この場所から岸際をテクトロしようと移動し始めたところに、後ろからやってきたバサーに先を越され、TOPでガンガン釣り始められたのでここは終了(゜o゜)

次に向かったのは、実績のある「養老川上流」。
着いて藪漕ぎをしながら川について様子をみると、なんだか水が澱んでいてちょっと釣れなさそうな感じ。とりあえず30分くらい、朝食を食べながらやってみましたが無反応。
yourougawa20070608.jpg


その後は、「小学校下」に行ってみました。着いて、岸際をDSでテクトロをしようと、適当に放り投げて動き始めたところ、重い! すぐにフッキング! 何とここでの1投目で釣れました(4匹目:38cm)。たぶん偶然にもバスの目の前に着水したんでしょうね(^_-)-☆
4hikime20070608-1.jpg


ここではこの1匹で終了。次は、「漁協前」で小バスを狙います^_^;
ボートの間にDSを投げ込んで探っていたところ、小さな当たりがあり、将来のランカーバスが釣れました(5匹目)。20cmくらいでしたが綺麗な魚体です(^O^)/
5hikime20070608-1.jpg


そして加茂橋近くの方まで移動しましたが、その後は反応なし。そして戻ってきて鳥居の岸際をファットドーバークローラーのネコリグで探っていると大きな当たりが… 高滝湖での最多釣果数となる6匹目は38cmのぷりぷりバス。
6hikime20070608-2.jpg  6hikime20070608-1.jpg


この日は午後から用事があったので、AM9時頃に撤収。
高滝湖はもうアフターから完全に回復したって感じでしたよ。
それにしてもこの日は思ったよりも暑くて参りました(>_<)

最終的には、今年最大長の46cmを含む高滝湖の最多数記録更新となる6匹もゲットできたので良かったです(^O^)/
あとは最大長の自己記録47cmよりも大きなバスをゲットすることが当面の目標かなぁ(^_-)-☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。