--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
04.30

自己記録更新!

Category: 釣り
実は明日高滝湖に行こうと思って、昨日から茨城の寮に戻ってきています。
とりあえず明日の釣行の為に釣具の補充をしに、今日の夕方近くの釣具店に行ってきました。
その後、外出したついでに、近くのいつもの川へフラッと釣りに行ってきました。前回は水が多かったのですが、今回は1m以上減水していて何となく釣りずらそうな感じ。そういえばこのところ多くの田んぼには水が入っていたので、たぶん堰を大きく開けたのでしょう。
とりあえず今日は日の入りまでの30分くらい釣りができればなぁって思い、いつものポイントで粘ることにしました。DSを数投しても反応がありません。と、反対方向で「バシャッ!」と魚の跳ねる音と波紋が見えました。すぐに、そこに向かって遠投!! 少し手前に着水したので、底まで落とし込み、ゆっくりとしゃくりあげて一旦ストップ。そして2度目のしゃくりあげをした時に小さな当たりがありました。魚の重さを確認して大きくフッキング! すると強い引きで久しぶりのやり取りを楽しませてくれました。ただ、水面から足元まで1m以上あったので取り込む時にラインが切れる可能性が…
明日の高滝湖用に昨日ラインを5ポンドに巻き直していたので思い切って抜き上げました。そして長さを測ったら、41cmと自己記録更新(^o^)丿
S20070430.jpg
約1年ぶりのSっちです

釣れる時ってこんなもんでしょうか。もう満足してこの後すぐに撤収しました。実質10分の釣行でした(^_-)-☆

PS.明日は朝から一人で高滝湖に行ってきます。ちょっとお天気が心配ですが、約2年ぶりの高滝湖釣行を楽しんできま~す(^^♪
スポンサーサイト
2007
04.24

今年初めてのHY池釣行!

Category: 釣り
そろそろ今年もいつもの池に釣りに行こうと思っていましたが、なかなか足が向きませんでした。でもアッシュさんやツアラーさんからの情報を聞いて、今週こそ行こうと心に決め、この日に実行してきました。1週間前の天気予報では「曇り時々雨」、数日前の天気予報では「晴れのち曇り」、そして昨日の天気予報が「曇りのち雨」。結局のところ、朝は霜注意報が出るくらい気温が低く、風も冷たい。その影響か釣果もお寒いことになってしまいました(;_;)

この日の日の出がAM5時頃。それに合わせて釣りをしたかったので、AM4時前に携帯の目覚ましが鳴る様にセットして前日のPM11時過ぎに寝床へ。夜中にフト目が覚めて、時間を見るとAM3時。遠足前の子供のような自分に思わず苦笑い。このまま寝てしまうとたぶんAM4時に起きれないと思い、インターネットを見て時間を潰す。
そして、AM4時過ぎに寮を車で出発し、予定通り、AM5時頃に池に到着。まだ誰も釣りをしていませんでした。すぐに用意して、先週から流れ始めたと言う流れ込みに移動。久しぶりなので気持ちが高ぶって、40UPが一杯釣れる気になっていました。しかし、釣りを開始して30分が過ぎても当たりの無い現実にちょっとガックリ(-_-;)
nagarekomi20070424.jpg
週末の雨で水が濁ってました

でもその後ここで一つのドラマ?が生まれたのでした。いつもの3.5インチのカットテール(グリパン)のダウンショットで橋の下を攻めていると、何かがかかったように重たい感じが。すぐにフッキングをすると、40UPの気配が。しかし、引きがバスとちょっと違う? 慎重にやり取りをしてやっと魚体が見えた時に思わず唸ってしまいました。確かに40UPと大きいものの、バスよりも色が黒い… 口が小さい… そう、42cmの鯉でした(^^ゞ 実はこれまでバスを釣ろうとして外道と呼ばれる魚は今まで釣ったことがありませんでした(ギルは除く)。常連さん達は、鯉、鯰、雷魚、ヘラ等を良く釣っているのでどうしたら釣れるんだろうとこれまで悩んでいました。なので、やっとみんなの仲間入りができて、ちょっとうれしかったりします(^_-)-☆ 
koi20070424.jpg
ちゃんと口にかかっていましたよ(^v^)

その後、ギルらしい当たりが一度あったっきりでバスは釣れませんでした。結局、寒さに耐えかねて予定よりもちょっと早めに撤収して会社に向かいました。5月になったら毎週の様に通って早めにリベンジしなくっちゃ(^v^)
sakura20070424.jpg
八重桜?が咲いていました

PS.今回は二人の釣り仲間とご一緒しました。と言っても現地で偶然会ったのですけどね(^^♪
一人目は、バーバーTさん。前回はここで6匹釣れたそうです。今回も渋い中2匹ゲットしているのを見ました。バーバーTさんとは火曜日にお会いすることが多くなりそうです(^_-)-☆
二人目は、ツアラーさん。。前回は44cmを見事ゲットしたそうです。今回、流れ込みの情報ありがとうございました。ツアラーさんは私と別れた後、39cmをゲットしたそうです(^o^)丿

2007
04.22

久しぶりのボウリングネタ(^^♪

Category: ボウリング
このところ釣りの記事ばかりが続いたので、この辺でボウリングのことも書いておこうと思います。
ボウリングは釣りと同じくらい好きな趣味なので毎週の様に投げてます。いつもは週末にホームのボウリング場主催の大会に出ているのですが、月に1~2回くらい、会員になっている「日本ボウラーズ連盟(NBF)」の大会にも出ています。NBFの大会は、地域のボウリング場が持ち回りで開催するために外のボウリング場で投げるので多少の緊張感があります。でも何故か個人アベレージは外の大会の方が高い気がしています(^^ゞ それ以外に、年に数回、ボウリング場や国分寺市の代表として大きな大会(東京都大会)にも出ています。
ということで、この日に、品川プリンスホテルボウリングセンターで開催された「東京都商工会議所連合会 会長杯争奪 第42回BPAJ全国ボウリング競技 東京都大会 兼 東京ボウリング場協会 センター対抗戦」に参加してきました(タイトルが長~い)。我々は、一般男子の部(4人チーム戦)にエントリー。今回、この大会に初めて私は参加したのですが、思っていたよりもレベルは高かったですね。NBFの全国大会へ出るような人が何人もいましたから…
我がチームはいつも一緒に投げている仲間内で結成しました。このうち二人は、ボウリングを始めてまだ1~2年で、外の大会への参加は初めて。要するに、この二人の経験の為に参加した意味合いもあったのでした(^_^;)
結局、37チームの参加で15位。まあまあではなかったでしょうか。私は個人的には6Gでアベレージ206だったので足を引っ張らなくて良かったとホッ!としています(^_-)-☆
来月の20日には、ハタボウリング場で都民大会があり今年も国分寺市代表として参加してきます。決勝トーナメントまでいければいいなぁ~
2007
04.15

山中湖で初の40UPゲット~

Category: 釣り
先週の土曜日(4/7)にキンキンさんと山中湖へ釣りに行ったので、今週末はDVDでも観ながらゆっくりしようと思っていたのですが、なんと13日の金曜日にいつもお世話になっているナベ僧さんから山中湖釣行のお誘いを受け、珍しく2週連続で山中湖へ行っちゃいました。もともと山中湖はホームレイクではないのであんまり行かないのですが、先週、あわせ切れで50UP?を逃しているのでリベンジも兼ねての釣行となりました(^v^)
今回は色んなドラマが生まれて思い出に残る1日となりました(^_-)-☆

当日は朝の5時過ぎに自宅を出発。昨日はちょっと寝るのが遅かったのでいつもよりも遅めに出かけました。
中央高速の八王子ICに入る前にナベ僧さんからメールがあり、予定よりも到着時間がちょっと遅れるとのこと。この時私はナベ僧さんは今から自宅を出るのだと勝手に思い込んでしまっていました。しかし、この時ナベ僧さんは私より先の談合坂SAにいたのでした…

順調に車を走らせ、綺麗な富士山を見ながら河口湖ICに到着。ここからは一般道を走って山中湖に向かいます。
kawaguchikoIC20070415.jpg
河口湖ICにて

予定通りに山中湖に到着したので、「いま山中湖に着きましたよ。もうすぐ平野に着きます。安全運転で来て下さいね」のコメントと一緒に携帯で撮った逆さ富士の写真を添付してナベ僧さんに送信しました。するとすぐに返信が来て、「あや? 今先ほど平野に着きました。」とのこと。私にはチンプンカンプンでした。だって、私よりも遅れて来ると思っていたので(^^ゞ
1Fuji20070415.jpg
山中湖の逆さ富士

とりあえず、すぐに待ち合わせ場所の平野に向かいました。到着して、ナベ僧さんとボンビさんとご挨拶。そして2年ぶりにたこぽちさんともお会いしました。先に釣りをしていたたこぽちさんが言うには、「朝の水温は1℃とちょっと厳しいコンディションで、当たりすら無い」とのことでした。
2Fuji20070415.jpg
平野ワンドにて

そこで、先週私が来た時にバスも釣れていた「みさきキャンプ場」で釣りを開始することにしました。ということで、4人で移動を開始。ここでちょっとしたドラマがありました。みんなで話をしながら砂浜の岸を歩いていると、フト足元に何か落ちているものが見えました。半分くらい砂の中に埋もれていたので最初は良くわからなかったのですが、なんだか携帯電話みたい。「もしかしてこの携帯電話は、たっきーさんの?」って思って拾い上げました。そしてナベ僧さんやたこぽちさんにたっきーさんの携帯に電話してもらうと、私の手の中にある携帯のディスプレイにたこぽちさんの着信を示す表示が。これでこの携帯電話はたっきーさんの落とした物と確信できました。実は前日の夜、たっきーさんのブログを見た時に「携帯電話落とした…_| ̄|.....○コロコロ 」との記事があったので、もしかしてって思ってすぐに拾ったのでした(^_-)-☆

その後、相当な距離を歩いてみさきに到着。すぐに各自、思い思いの釣りを開始。
3nin20070415.jpg
手前から、ボンビさん、ナベ僧さん、たこぽちさん

私は釣りを開始する前にまずラインを交換。このところトラウトの管釣り場や先週の山中湖釣行で使っており、そろそろラインが痛んでいると思ったので(釣り場に来る前に変えて来いって言われそうですが…)。
そして、先週の釣行で合わせ切れをした同じポイントに入り、いつもの3.5インチのカットテール(グリパン)のダウンショットでブレイクを狙いました。とりあえず錘が底に着いたのを確認して、糸ふけを取って数回しゃくりあげて少しそのまま。それからまたラインを巻きながらシェイクして少しそのまま保持。これの繰り返し。そしてなんと2投目で「コン!」という明確な当たりが2~3回あり、ラインが出て行くのが見えました。前回の合せ切れのこともあったので、ゆっくりとロッドで重さを感じながらバスがかかっていることを確信し、ちょっと強めにフッキング!
そして、みんなの見ている前で何とかゲット。このバスはそんなに暴れることも無く、2回ほどジャンプしただけでしたが、バスの口を掴んだ時には、なんと口の皮1枚だけにフックがかかっており、あと1回ジャンプしたらばれていたと思います(^_^;)
すぐに写真を撮ってもらい、長さを測ると42cmでした(^_^)v 
bass-temochi20070415.jpg
山中湖での生涯2本目

42cmbass20070415.jpg
山中湖での初40UP!

42cmbass20070415-1.jpg
プリプリでした(^^♪

その後は沈黙。当たりも無く時間だけが過ぎていきました。そうこうしているうちに、TAKEさんとたれもんさん親子が到着。ここは早めに切り上げて皆さんと会いに平野ワンドに戻りました。
平野ワンドでは、バーサタイル時代のセレセレさんともご挨拶。そこで色んな話をしながら釣りをしました。この平野ワンドは遠浅?なのでウェダーでないときついですね。特に私のタックルではバスがいるところまで届きません(でも向かい風の時は手前の方までバスは来ているらしいのですが…)。
minna20070415.jpg
みんな頑張りましたが釣れませんでした(>_<)

その後、たっきーさんも携帯を引き取りに来られ、ユウさんも丹沢湖から駆けつけてきました。皆さんとしばし懇談した後、私とナベ僧さんとボンビさんはお昼前に引き上げました。
(お昼からは、TAKEさんとたれもんさん親子が河口湖に移動して放流君と遊んだようです)。

今回は、山中湖初の40UPがゲットできてうれしいです。周りのみんなからは、「たっきーさんの携帯を拾ってあげたご褒美だね」って言われました。先に拾い損ねたたこぽちさんは夕方に愛用のロッドを折ってしまったとか。これは偶然が重なっただけだと思うのであまり落ち込まないで下さいね、たこぽちさん(^_-)-☆

今回ご一緒してくれた皆さん、どうもありがとうございました。またいつかどこかでご一緒しましょうね!
2007
04.07

キンキンさんと山中湖&桂川釣行

Category: 釣り
前々から約束していましたキンキンさんとの釣行をこの日に実行してきました。1週間くらい前から二人でどこに行こうかと悩みましたが、最終的にはキンキンさんの希望で山中湖に決定(^o^)丿
ただこの日は気温が低くなるようなので、もし釣れない場合には放流があった河口湖か、トラウトの管理釣り場へ午後から行くことにしました。
実はこの日はキンキンさんの○○才の誕生日だったのですが、なんと「バースデー」に今年の初「バ~ス」をゲットできました(^_-)-☆

*山中湖釣行(午前中)
AM5時過ぎに待ち合わせ場所の山中湖の無料駐車場に到着。既にキンキンさんは釣りの準備をしていました。この日は案の定、気温が低下して、途中の道路の温度計が「-2℃」を表示していました。暖冬と言う割には4月に入ってこの気温ですからやんなっちゃいます(;O;) 
それに山中湖に近づくにつれてモヤが立ち込めてきました。前を走っている車が見えないくらいです。
0moya20070407.jpg
遊歩道はこんな感じ

とりあえず、ボート屋の横で釣ろうと思ったのですが、水が少なくて(というか、遠浅)、陸っぱりではちょっと厳しそうだったので早めに移動しました。山中湖を半周して、平野地区に到着して、すぐに入漁券を購入(520円)。
まずは「ままの森」方向へ「みさきキャンプ場」までランガンしました。この時間帯はまだまだモヤがひどくて周りは良く見えません。
しばらく歩いたところで、キンキンさんに初バス(36cm?)が釣れたそうです(私は先に行っていた為、写真を撮ることができませんでした。すみません)。こんな厳しい状況でのゲットお見事です。そして、初バスおめでとうございま~す!

周りの景色が見えない為にどうやって岬まで来たかよくわかりませんが、相当歩いて何とか岬の先端まで来る事ができました。すると向こうの方に先客が見えます。
moya20070407.jpg
モヤに佇む釣り人

岬の先端はすぐ手前から深場になっており、何となく釣れそうな雰囲気でした。ここならそんなに遠くに飛ばさなくてもいい感じ。要するに目の前のブレークをバスが回遊してくる可能性がありますから…
しかし、現実はそんなに甘くはなく、色んなルアーを使っても当たりすらなく時間だけが過ぎていきました(;_;)
2moya20070407.jpg
お天気は良さそう

そうこうしているうちに、モヤが徐々に取れてきました。
1Fuji20070407.jpg
富士山がチラッと見えます

2Fuji20070407.jpg
もう少しです

3Fuji20070407.jpg
やっと綺麗な富士山登場です(^v^)

しかし、まだ湖畔にはモヤは残っています。
1moya20070407.jpg
対岸の旭丘地区はまだモヤの中?

4Fuji20070407.jpg
ススキとモヤの富士山

kinkinsan20070407.jpg
キンキンさんと白鳥

結局、ここに10時前までいましたが、私はノーフィッシュ。キンキンさんも朝の1匹だけでした。ここだけの話ですが、私に一度だけ当たりがあったんです。ラインがスーと動いたので、確実に食わせようとちょっと強めにあわせたらライン(4ポンド)が切れちゃいました(>_<) たぶん50UPはあったんでしょうね。逃がした魚は大きいといいますから(^^ゞ

その後、河口湖まで様子を見に行ったのですが、ここで釣るのをやめて管釣り場でトラウトを釣ることにしました(キンキンさんの娘さんがトラウト大好きなんですよね)。その前に、早めの昼食をファミレスでとりました。

*管釣り場「桂川フライ・ルアー釣り場」(午後)
中央高速を通って、お昼の12時過ぎに到着。ここの川沿いの桜は満開でした。
katsura20070407.jpg
子供達が川で釣りしてました

すぐに半日券を購入(2000円)。土曜日と言うこともあり案外混んでいました。
最初は、KFSで調子が良かったピンクのクランクを試してみましたが反応悪かったです。土地柄が出るのかなぁ(^v^)
その後も色んなプラグやスプーンを使いましたが、これっていう爆釣ルアーはなかった気がします。夕方には雨も降ってきて風も出てきたのでPM4時前には終了しました。
結局、私は白のクランクで1匹、赤金のスプーンで2匹の合計3匹で終了。今回はバラシが多く、すべて釣っていれば軽く“つ抜け”はできたと思います。実は、朝の山中湖での合わせ切れの後遺症で思いっきり合わせられないので引っ掛かりが弱かったのだと推測します。←というか、言い訳ですね(^_^;)
1hikime20070407.jpg
1匹目

2hikime20070407.jpg
2匹目

3hikime20070407.jpg
3匹目(すべて40UP)

キンキンさんは、ミノーをはじめとしてスプーンでもいっぱいゲットしてました。相当、楽しめたのではないでしょうか。お土産もいっぱいできて良かったですね(^_^)v
また近いうちに、高滝湖でご一緒しましょうね(^^♪
2007
04.06

いつもの堰をチェック

Category: 釣り
約5年前に茨城に単身赴任となり、そこで釣り仲間にいくつかのバス釣り場を教えてもらい、そのうちの2ヶ所は今でも毎年通っています。一つは野池で、もう一つは堰です。このうちそろそろ堰に水が溜まる頃だろうと思って、この日の夕方に久しぶりに行ってきました。
今の時期は「さくら祭り」をやっているらしく車の誘導員や手作りの駐車場ができていました。
F-dote20070406.jpg
こんな感じで桜が咲いています

桜見物の家族連れも多くて、ロッドを持った私は何か場違いな感じでした(^^ゞ
とりあえず川に行くと、もう水は溜まっていましたが堰はまだ閉じられていて水は流れていません。
F-sakura20070406.jpg
いい雰囲気

試しに水が流れている時にバスが集まるポイントをチェックしましたが無反応でした。確か昨年は5月初旬には水は流れていたと思うので、これからも1週間に1回の割合でここにチェックに来ようかと思っています。今年は昨年以上にここに通うつもりです(^v^)
続きを読む
2007
04.02

初バス ゲット!

Category: 釣り
昨年は4月23日に初バスをゲットできたのですが、今年はそれよりも20日くらい早くゲットできました(^o^)丿
と言っても、河口湖の放流バスですけどね(^^ゞ
まぁ~初バスには間違いないので良しとしましょう!

本当はこんなに早く河口湖に行くつもりではなかったのですが、釣り仲間のブログで先週の金曜日に今年初めてのバスの放流があったことを知り、偶然にもこの日の午前中のみ時間ができたので急遽行ってきたのでした(^_-)-☆
ただお天気が悪くて時たま雨が降ったりもしましたが、気温が10℃くらいあったので何とかなりました(前日は20℃以上あり、翌日はみぞれが降るくらい気温の変化が激しい河口湖です)。
普段は夜明け前から釣りに行くのですが、ちょっと前日寝るのが遅かったため、今回河口湖に着いたのはAM6時30分頃。
とりあえずいつもの「勝山P」へ。平日と言うこともあり、先行者が2名のみ。でも私が着くと同時に引き上げて行きました。二人の会話からはあまり釣れなかった様子。
まずは、スピナベ、メタルバイブ、シャッド、クランクなどのハードを投げるが当たりもないのでワームにチェンジ。目の前に数匹のバスが見えたのでノーシンカー(4インチのイモ:WM)を近くに落としても反応なし。この土日で釣られまくったのか(;_;)
でも何とかここでは30cmくらいの初バスをゲット(^o^)丿
1hikime20070402.jpg
放流バスはデブバスばかりです(^v^)

その後は釣れそうもなかったので、早々と「国友ボート前」に移動。ここは誰もいなくて貸しきり状態。ハードを投げるも釣れる気がしなかったので、センコーのノーシンカー(WM)に早々とチェンジ。ここにも見えバスはいるものの反応なし。そこで、ワッキーにして頭側にシンカーを入れたところ、1投目でHIT!
2hikime20070402.jpg
2匹目

同じ場所にバスが固まっていたのか続けてHIT!
3hikime20070402.jpg
3匹目

何匹かバラシながらも順調に釣れました。
4hikime20070402.jpg
4匹目

5hikime20070402.jpg
5匹目

今日はもしかしてつ抜けも達成できるかなぁって思っていると、漁協&工事関係者が集まってきて「今から工事が始まります!」って言われて退去せざるを得なくなってしまいました(;O;) イケスを画像のクレーンで引っ張って移動させていました。
kunitomo20070402.jpg
ここのバスはもう散ってしまったかも…

仕方がないので「大橋下」に移動。その途中で桜の木を撮影。
sakura20070402.jpg
まだ河口湖は咲いていませんでした

「大橋下」では期待していなかったのですが、放流バスが流れ込んでいたのか1匹だけバスをゲット!
6hikime20070402.jpg
6匹目

次は「ロイワン」に移動して、帰るまでそこで釣りしました。
ここはやっぱり人はいましたね。
roiwan20070402.jpg
岬のポイント

見えバスも所々にいますが、やっぱり既に釣られているのか反応が少なかったです。でも何とかダウンショット(3.5インチのカットテール:WM)で3匹追加してお昼前に終了。
7hikime20070402.jpg
7匹目

8hikime20070402.jpg
8匹目

9hikime20070402.jpg
9匹目

初めての河口湖釣行で9匹ゲットできて良かったのですが、でも最後の方はちょっと消化不良でした。釣れるバスがすべて30cm前後の放流バスで釣られまくっていたのか引きもそんなに強くなくて感動がなかったです。KFSの北3号池にいる40UPのトラウトを釣っている時の方が私は楽しいと感じました。
とはいっても。今年も早く野池や高滝湖で40UPのバスを釣りたいなぁ~(^_-)-☆

2007
04.01

花見!

Category: 家族
このところの暖かさで桜の花も急激に咲き始め、東京では満開宣言も出されるようになりました。
子供達が小さい頃は自宅近くにある「国営 昭和記念公園」に家族で花見に行っていたものですが、最近はうちの奥さんと二人で近くの大学構内の桜を見に行くのが定例化としていました。と言うことで、今年も二人で花見に出かけてきました。画像にあるようにもう満開でした。久しぶりにのんびりとできた1日でした。ちなみに「国営 昭和記念公園」の横を開演30分前に車で通った時には約300mくらいの車の列が並んでいました(^^ゞ
sakura20070401.jpg


back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。