FC2ブログ
2018
12.30

ファミリー集結

Category: 家族
 毎年、年末になるとファミリーが我が家に集まってきてくれます。
我が家のファミリーとは、私とうちの奥さんと長女と長女の夫、長男、次女と次女の夫と子供(桜、柑菜、藍龍)の総勢10名。それに、うちの奥さんのお兄さんも偶然来たりしています(今年は、新たに長女の旦那さんがファミリーに入りました)。
 今年は、12月30日に大集合しました(うちの奥さんのお兄さん以外の10名)。
みんなでドンジャラしたりトランプしたりしながら楽しい時間を過ごしました。
また、近くの「ヤオコー」で注文していたお刺身やお寿司などを食べながらみんなで団欒を!
遅い時間までワイワイ楽しみました。みんな集まってきてくれてありがとう~
また来年もみんな元気で集ってきてくれることを祈りながら、2018年は暮れていきました…

Comment:0
2018
12.02

実母の3回忌法要

Category: 家族
早いもので、私の母の3回忌が来ました。
今回も私一人で東京から四国の実家(香川県)へ新幹線で帰省しました。
岡山駅で乗り換えて、瀬戸大橋を渡って丸亀駅で降車しました。
ここまで、実家の次男(私は3男)の奥さんが車で迎えに来てくれました。
次男は、羽田から飛行機で帰省してくる長男を迎えに行っているので…
その日は、実家から車で30分くらいにある「ホテルルートイン丸亀」に泊まりました。
ここ数年は、長男共々、実家では泊まっていません。お互いに気を使うので(^^;

次の日(12/3)に法要が実家で行われました。
実家について、いつものように目の前にそびえたつ「讃岐富士(飯野山)」を撮影!
実家から見る讃岐富士が一番富士山に似ていると私は思っています。
P_20181202_094057_vHDR_On.jpg いつみてもかっこいい

無事、長い法要も終わり、みんなでお墓参りしました。
近くの池(道池)のほとりにお墓があるのですが、ここまで歩いていくのがのんびりできてGood!
小さい時にこの池の土手を歩いて小学校へ通ったり、池で魚釣りしたりトンボ取りしたりと思い出たっぷり。
お墓参りが終わり、実家に戻って、ごちそうタイム。お酒を飲んで腹いっぱい美味しいものを頂きました。
長男は次の日に神奈川に帰りますが、私はこの日に東京に戻りました。
ちょっとハードでしたが、色んな意味で帰省してよかったです。
次回帰省するのは、たぶん7回忌かなぁ。

Comment:0
2018
09.27

61才の誕生日

Category: 家族
 早いもので、ちょっと前に還暦を迎えたと思ったらもう今日で61才となりました。

・ 「一寸の光陰軽んずべからず」(観中中諦←朱熹ではないらしい)
 ⇒「わずかな時間でもむだに過ごしてはいけない」

・ 「光陰矢の如し」(福沢諭吉)
 ⇒月日が過ぎるのは矢のように速い

あと何年生きるかはわかりませんが、一日一日を大切に悔いのない人生を送りたいものです!
Comment:0
2018
08.24

長女の入籍、引っ越し、結婚

Category: 家族
 私が23才、うちの奥さんが21才の時に結婚しました。もう38年以上も前の事です。
まだ二人とも若かったこともあり、数年の間、二人だけの生活を楽しみました。
そして、結婚して3年後に初めての子供を授かりました。それが今回書く長女です。
その後、2人目の子供(男の子:長男)、3人目の子供(女の子:次女)が産まれました。
3人とも良い子ですくすく育ち、長男が21才で結婚、次女が23才で結婚して、自宅を離れていきました。
そして、長女との3人家族として自宅で7年くらい過ごしました。
長女は働いていることもあり、生活費を家に入れてくれていたので親としては経済的に助かりました(^^)
そんな長女は学生時代から恋愛に関する話は聞いたこともなく、真面目に会社生活を続けていました。
30才を過ぎた頃から、もうそろそろ結婚して幸せになってほしいと本心では思っていました。
そしてついに、今年になってその時がやってきました!
4月の末に、長女から突然彼氏を家に連れてくるので会ってほしいとの話がありました。
5月6日に我が家に彼が来ました。真面目な感じで、笑顔が素敵で雰囲気の良い青年でした。
長女の友人の紹介で付き合い始めたそうですが、一つ下でなんと同じ大学みたいです。
最初から結婚を前提に付き合っていたみたいで、すぐに結婚という話があり、彼の両親との面会を経て、
8月24日に入籍を済ませました。アッという間の結婚でしたが、親としてはホッとしています。

入籍して10日後の9月3日に新しい家(2kの小さなマンション)に引っ越していきました。
そして、11月23日の勤労感謝の日に中野サンプラザで結婚式を挙げました。
周りの人達からも一杯祝福を受けて、二人ともとっても幸せそうでした。
これからの新しい人生を彼と二人で楽しみながら歩んでいってほしいと願いました。
そしていつかは孫を…

新婚旅行はハワイに1週間くらい行っていました。帰ってきて写真を見せてもらいましたが、
青空の中で幸せそうな二人を見て微笑んでしまいました。いつまでもお幸せに(^^)v

2才(1986) 2才の頃の長女
Comment:0
2018
08.21

5人目の孫の誕生

Category: 家族
 私の末子の次女が3人目の子供(男の子)をこの日に産みました。私にとって5人目の孫です(^^)
次女は、5才の女の子(桜ちゃん)と3才の女の子(柑菜ちゃん)がいるので、初めての男の子となります。
名前は、「藍龍(ありゅう)」くんです。なかなかの名前です。
上の二人は女の子ということで、花の名前を付けたらしいのですが、3人目が男の子だったので「龍」という字を付けたいとの次女の旦那さんと藍色が好きな次女との二人の想いが入った名前となっています。でも、藍龍くんが自分の名前が漢字で書けるようになるのはいつになるのでしょうか…

 PS.藍龍くんはどんどん大きくなって、最近では寝返りをするようになりました(1/13現在)。また声もよく出すようになり、誰にでも笑顔を振りまいています。元気で心優しい男の子に育ってほしいものです!
Comment:0
2018
06.27

義母の死去

Category: 家族
私の父は、平成になる前の昭和63年の10月23日に亡くなりました。
私の母は、約2年前の平成28年の12月2日に亡くなりました。
私の妻の父は、妻が小学校の時に亡くなりました。
そして最後まで頑張ってくれた妻のお母さんがこの日に亡くなりました。
93才で老衰での大往生でした。

私と妻が結婚をしたのはもう38年前になります。妻のお母さんに結婚をしたいとお伝えした時は、まだ妻は20才でした。女手一つで妻を育ててきたお母さんにしてみれば、まだ22才の私に娘を任せるには本当に心配したと思います。でも最終的には応援してくれました。感謝しています!
子供たちが生まれてから、忙しいのに面倒も見てくれて本当にありがとうございました。それから何度も私達夫婦と旅行に行きましたね。いい思い出です(^^)
60才を過ぎても寮の住み込みで働いていた妻のお母さんが、突然脳出血で倒れてしまい発見されるまで数日を要したのに一命をとりとめたのは奇跡でした。右半身不随と声を失いましたが、手術後に医者からもう歩けないだろうと言われていたのにリハビリを頑張って杖をついて歩けるまでに回復しました。本当にすごいなと思います。ただ、この10年くらいは寝たきりになってしまい、車で1時間くらいの病院(老人ホーム)に入りました。それまで自宅で一緒に住んでいた妻のお兄さんが毎週のように病院に通ってくれて助かりました。私たちも子供らを連れてお見舞いに行くと、いつもニコニコと笑ってくれて嬉しかったです。
亡くなる半年前に、食欲がなくなりもう危ないという連絡を受けたことがありました。でもその時は、ひ孫がお見舞いに来た時に元気をもらったみたいで食欲が出てきて元気が戻りました。しかし、今回は自分の意志で食べたり飲まなくなりました。私も妻もお見舞いにいって食べるようにお願いしたのですが…その日から数日後に亡くなりました。医者が言うには、病気で亡くなったわけではないので苦しむこともなく眠るように亡くなったそうです。この時、私もできるのならば老衰で死ねればいいなぁと本心で思いました。

これからは妻と共にお母さんの分まで長生きして、毎年、妻や子供たち、また孫たちとお墓参りに行きます!
どうも長い間ありがとうございました。そして長生きして頑張った分、ゆっくり休んでくださいね。おやすみなさい…
Comment:0
2017
11.15

狂言‗野村萬斎!

Category: 家族
うちの奥さんが数年前から野村萬斎のファンになり、
毎年数回狂言を見に行っています。
私もその影響で一緒に見に行っています(^^)

今年の夏には能とのコラボで狂言の夕べを見に行き、
この日は狂言のみの公演を見てきました。
今回の演目は「附子」と「六地蔵」でした。
実は夏の時も「六地蔵」をやっていたので連荘でした(^^;
ちなみに、「附子」は“ぶす”と読み、猛毒のことです。
両方とも可笑しく見ることができました。
狂言はやっぱり面白いですね!

Comment:0
2017
09.27

還暦!

Category: 家族
本日、無事還暦を迎えました(^^)
学生の頃は「60才ってもうおじいちゃん」って思っていたけど、
自分がその年齢になって思ったことは、「まだまだ若い!」。
とは言っても、体の方は着実に老化してきていますが…
でもその分を精神的な若さでカバーしていこう!!
「まだまだ青春」でこれからの人生を楽しみますよ\(^o^)/


Comment:0
2017
09.01

富士五湖ドライブ

Category: 家族
今回は、次女のファミリーと富士五湖周辺にドライブに行ってきました。
たまに娘が孫を連れて家に遊びに来てはいるのですが、娘の旦那さんと
お出かけするのは初めてかも(^^)

朝の8時頃に我が家に集合して2台の車で出発。
まずは、山中湖近くにある「忍野八海」を見学。
平日にもかかわらず観光客が一杯来ていました(特に外人さん)。
池の水は湧き水のためか澄み切っていて大きなニジマスが気持ちよさそうに
泳いでいました(どの魚もとても大きかったのが印象的でした)。
P_20170901_101221_vHDR_Auto_20170904110050.jpg オレンジ色やブルーの魚もいました


次はヒマワリを見に近くの「花の都公園」に向かったのですが、道からは
一本も見えなかったので、既に終わったのかと思い素通りしました。

その後、私の妻のお姉さんの娘さんがやっている食堂に行き、
おいしいお昼ご飯を食べてきました(昨年もお邪魔しています)。

お昼からは、精進湖⇒西湖⇒河口湖を巡り、河口湖の道の駅で
ゆっくりしました(ちょっと釣りがしたかった…)。
P_20170901_152119_vHDR_Auto_20170904110113.jpg もうススキの季節か…


夕方前に、早めの帰宅となりました。ファミリーでのドライブは楽しいですね。
9月中旬は息子も含めた総勢8名のファミリー旅行を計画しています(^^)


Comment:0
2014
09.27

誕生日

Category: 家族
今日は私の誕生日。あと3年で定年となる年令。
今日は朝から珍しくうちの奥さんからお祝いの電話があった。
いつもはメールなのでどうしたのって聞いたら
「たまにはいいんじゃない」ってさりげなく。
毎日、夜は電話しているのに何でまたって感じだけど
ちょっと嬉しかったりする(^^)
そのあとも、家族のLINEでお祝いメッセージが届いたり
数人の人からお祝いメールが来たりして1日が終わった。
また来年まで、元気で仕事やボウリングなどいろんな事に
頑張るぞ~
Comment:0
back-to-top